知っていれば騙されない!闇金詐欺の8つの手口!

大手に融資を断れた…
闇金だと知らずに借りてしまった…

闇金被害に遭った人は、正直心に余裕がありません。

闇金業者はそういう心のスキを狙ってきます。
闇金に関わってしまったら、人生台無しです。

家族、仕事、親戚にまで被害が及んでしまいます。

闇金に関わらない様にする為には、まず闇金の事を知らなければなりません。

 

ここでは代表的なヤミ金の詐欺手口を公開します。
中には被害者のはずなのに、懲役刑に処される場合もあります。

闇金被害に遭わないよう、十分に警戒してください。

 【闇金】貸金業者の無登録営業

貸金業登録番号は金融庁のホームページで検索する事が出来ます。

まず必ずここを調べましょう。これで引っかからなければ一発アウトです。

全く別の会社の登録番号で偽装していたり、表記されていなくてもアウトです。

どうせそんな細かいところまで調べないだろうと、闇金では適当につけられます。

 

【闇金】携帯電話しか表記されていない業者

闇金業者は足がついてもすぐに逃げる事が出来るように、固定電話を持たない事が多いです。

これを090闇金、もしくは090金融といいます。

この為住所も偽っていたり、携帯電話買取詐欺用の住所で

1か月程度マンションを借りている事もあります。

 

【闇金】年利20%を超える貸付を行う業者

法律で決められているのは、『年20%』です。

よく言われるトイチ(10日で1割)、トサン(10日で3割)、トゴ(10日で5割)などの

高利息を押し付けてきます。

来週倍にして返せ!なんて話もよく聞きます。

 

 


【闇金手口】 携帯電話購入型詐欺(白ロム詐欺)

昔からずっとある、ヤミ金の常套手段です。

お金に困っている人達に対し、言葉巧みに「信用づくり」と称して
携帯電話やスマートフォン、 タブレット端末などを複数台被害者に契約させます。
何件かハシゴして契約させるために、交通費を振込む業者もいます。

契約した携帯電話を買い取ると言い、送った後に少額の振込があったとしても、
希望額の振込はありません。

携帯電話買取サービス会社と名乗るグルの組織がいる場合があります。

その後は連絡が取れなくなって手元には支払いが残ります。
以下の警視庁の引用にもあるように、被害者であるはずなのに
犯罪者になってしまう事もあります。

携帯電話を実際に使用するつもりも、購入代金・利用料金を支払う意思もないのに、携帯電話等を契約し、販売店からだまし取った携帯電話等をアルバイト斡旋業者なる者に渡してアルバイト料をもらう

という人がいるようです。しかし、このような

携帯電話等を販売店からだまし取る行為は犯罪です!

携帯電話販売店に対する詐欺罪が成立します

※警視庁より引用

 


【闇金手口】少額振込詐欺

最初に1~3万円程度の少額なお金の融資があり、その後3~4倍もの返済を迫る手口です。
「信用づくり」という言葉を使って利息の先払いを求めたり、暴利であることを
隠す為に使われる手法です。
実際に希望する融資額になる事はありません。

完済しても「時間外」や「決済が下りない」等の難癖をつけられ、もう一回
同じ金額を振込むのでので同額を返済して欲しいなど被害者を騙します。
完済したはずのお金は勘違いだと怒鳴られ、行方不明に。
手元に残るのは利息と更なる返済金です。


【闇金手口】 手数料詐欺

●●●手数料、●●●保障費などの名目で複数回お金を騙し取られます。
こちらも昔からある手口で、被害者が後を絶ちません。

例:1万円融資するので、手数料、登録料を差し引いて4,300円になります。
  1万円の融資はしたので、来週までに13,000円返済してください。

 


【闇金手口】保証金詐欺

あなたはブラックで信用がないので、まずは信用を示してほしい。
“保証金”という名目でお金を騙し取られる事があります。

 

 


【闇金手口】キャンセル詐欺

理由は様々なこじつけである場合が多いです。
ネットを閲覧したため、サイトの運営費、もう準備してしまった
人件費がかかってる…等々の無茶苦茶な理由が多いです。
恫喝と共にやってきます。

闇金であれば、割とどこでもやってきます。

 


【闇金手口】分割振込詐欺

こちらも理由は様々ですが、2万と3万等、分けて返済して欲しいと言われ、大きい額の方が確認できないから
もう一度振り込んで欲しいなどと言い、複数回にわたってお金を騙し取る手法です。
確認出来ないなんて嘘で、振り込んだ回数だけ騙し取られます。

完済しても「時間外」や「決済が下りない」等の難癖をつけられ、もう一回
同じ金額を振込むのでので同額を返済して欲しいなど被害者を騙します。
完済したはずのお金は勘違いだと怒鳴られ、行方不明に。
手元に残るのは利息と更なる返済金です。

 


【闇金手口】押し貸し

ヤミ金業者が勝手に口座にお金を振り込んでくる行為です。
その振込を貸付とし、利息の返済を迫る手口になります。
基本的に勝手に振り込まれたものなので返済する必要はありません。

しかし返済を断ると口座情報の他に仕入れている個人情報を元に
会社や学校等に嫌がらせ、脅しをしてくる場合があります。

闇金情報リストに載ってしまうと、この被害に遭う場合があります。

 


【闇金手口】口座買取詐欺

信用が無い、融資は出来ないが不要の口座を買い取る事が出来る等の持ちかけがあります。
または、単発のアルバイトとして営業が来ることがあります。
闇金は信用の高い口座を欲しており、大手銀行ほど高い買付になるようです。
被害者からの振込先として使用し、闇金がお金を手にするのに必要な他人の口座なのです。
使用しても足がつかないように他人に作らせます。

しかし口座の売買はそもそも犯罪です。
口座の不正な譲り渡しは懲役刑に処される場合があります。
絶対に口座の不正売買をやってはいけません。

口座買取を謳う業者は確実に犯罪者なのです。